ホーム»ブログ

ブログ

内装ドアの穴

今回は内装ドアの穴です。

物を置いてあることに気付かずに、ドアを思いっきり開けたところ
「バキッ」という音とともに大きな穴が・・・

ogaドア穴01.JPG

ogaドア穴02.JPG

すっかり穴があいてしまってます。

さて先ずは下地作りです。
破れたベニヤをつなぎ合わせ、接着剤で固めます。
固まったら表面をパテ盛りし、平らに仕上げていきます。
平らになったら、同じような色・柄のシートを貼って
余分な部分を切り取って出来上がりです。

ogaドア穴04.JPG

きれいに出来ました。

年数がたってしまった住宅の扉は、廃番になってしまってもう無いため
交換が出来ないということも良くあります。
困った時はご相談ください。

                                      おがわ







2012年9月27日|コメント(0)

塗装剥れ

今回は塗装剥れです。

表面に塗装が施されている住宅内部の建材は、
長時間シールやテープを貼っていると、
粘着成分が塗装膜と必要以上密着してしまい、
無理に剥そうとした時に
表面の塗装膜ごと剥れてしまうことがあります。

oga塗膜剥れ26.JPG

こちらは、敷居の塗装膜が剥れてしまいました。
表面のクリーム色の塗装膜だけがきれいに剥れてしまっています。

先ずは、塗装膜が剥れてしまった部分と残っている部分の段差をなくし
「補色」と言って剥れてしまった部分の色を少しずつ元の状態に
近づけていきます。
ほどほど近づいてきた段階で全体的な違和感を無くしていきます。
最終的に全体が塗り終わるとこんな感じです。

oga塗膜剥れ28.JPG

ほとんど違和感のない状態になりました。
剥れ方が広範囲だったので、きれいに直って良かったです。

塗装仕上げの建材の場合、今回のように塗装し直すことで直すことが
出来るのは、ある意味小さめのリフォームなどにも流用できます。
住宅内部の一部分だけちょっと違う色・・・なんてのも面白いかも。
日焼けが進んでボロボロで・・・、長年使ってこの色に飽きて・・・、など
ちょっと塗り替えることで、気分もリフレッシュ!!
なんてどうでしょうか?

                                     おがわ




2012年9月17日|コメント(0)

成長記録

こんにちは

今年はお盆が過ぎても暑い日々が続きましたね。
私はというと・・・情けないことに 気力、体力 どちらも バテバテでした・・・( T T )
皆様は大丈夫でしたか?
やっと涼しくなってホッとしている方も多いでしょうね。

気付くと日が暮れるのが早い・・・
急速に訪れようとする秋にもう少しゆっくりと来てほしいと思う今日この頃です。


さてさて、久しぶりの成長記録です。

今回は  「 サッシ 」 の補修を紹介します。

fh-mitsuya_2012_0802(001).JPGのサムネール画像

何かをぶつけてしまった

スリキズが!?

触ってみると

多少ではありますが凹んでます。



凹みは樹脂を埋めて平らにして

それから

(私の相棒のガン子ちゃん登場)
※ガン子ちゃんの正体は
以前の成長記録で見つけてね~

塗料を吹付けて

乾かして







fh-mitsuya_2012_0802(006).JPG
完成!!



完了のOKもいただけて

小躍りしながら

帰社しました。


これよりも難易度の高いキズも
補修出来るように

頑張りまーす!!



                                                    サイダー

2012年9月10日|コメント(0)

フロアー表面剥れ

今回は、フロアーの表面の剥れです。

最初は小さかった部分が徐々に剥れて大きくなってしまいました。

oga床4.JPG

可哀そうなことになってます。
ちなみに、剥れたところの周りも徐々に浮いてきていました。

ではでは、先ずは浮いている部分をボンドを流し込んでしっかりとくっつけます。
くっつけて落ち着いたら、欠けている部分の形を復元していきます。
これが意外と時間がかかります。
少しずつ少しずつ形を戻していって、形が出来上がったら着色です。
左右の板の色と、真ん中の溝の色を塗り分けながら、仕上げていきます。
2時間ほどかかって出来上がりました。

oga床7.JPG

夕方になってしまい、写真の写りがいまいちでした。
同じ床材が手に入らない状態だったので、直ってよかったです。
お客様には、「お友達にも紹介しておいてあげる!」と言って頂けました。

お困りの方いらっしゃれば、どうぞご連絡を!

                                 おがわ






2012年9月 7日|コメント(0)

1

▲ページの先頭へ