ホーム»ブログ

ブログ

ユニットバスの手すり取付

今回はユニットバスの手すり取付です。

補修作業と言うわけではありませんが、こういった部材の取付などの
作業もよくあります。

ogaて01.JPG

ogaて02.JPG

既存のユニットバスの壁に、後付け用の手すりを取り付けます。
お使いになるお客様の身長や、体格、手すりをつかんでどう動くかなどを
考慮し、お客様と高さなどを相談した上で、位置を決め取付ます。

ogaて05.JPG

ogaて06.JPG

こんな感じです。

最近、足腰に不安をお持ちの方や、ご高齢の方が、
いよいよ困って取付けるといったケースが増えてきているようです。
特にお風呂は、水で足が滑って転んでしまったり、湯船から出る時に
足が引っ掛かってよろけたりと、危険なことが多い割に
体を支えることができるものが非常に少ない場所ではあります。

また、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも、
お子様が湯船に入る際などに、つかまって入ることができると、
非常に安心なのではないかと思います。

最近は、ユニットバス用の後付けの手摺も充実してきていますので、
ご検討してみてはいかがでしょうか?

                                      おがわ






2012年11月26日|コメント(0)

フロアーの汚れ

今回はフロアーの汚れです。

最近使われているフロアーは、とにかくきれい!
そのせいか、汚れや小さなゴミまでよく目立つようになってきました。

oga汚れ01.JPG

写真の真ん中にある、モヤッとしたのが汚れです。
あとその周りにも何箇所か見受けられます。
この汚れがなぜかとれない!しかも目立つ!!
何が付いたかよくわかりませんが、洗剤くらいじゃ取れません。
染みついてるの?どんどん広がっていく?などなど、
良くご質問を受けます。

基本的に、現在良く使われているフロアーは、非常に丈夫な塗装をされたものや
丈夫なシートが貼られたものが主流ですので、多少の汚れは、
ちょっとしたコツと根気でとれます。

oga汚れ02.JPG

こんな感じです。

ただ、床材や扉などは使ってよい洗剤や、使ってはいけない洗剤がありますので
取扱説明書などを良く読んでから使うようにしましょう。

それでもとれない!、よくわからない?、怖くてできない!!と言う方は
ご連絡ください。時間の経った汚れでも、大体とることができると思います。
あわせて、今後のメンテナンス方法などもお教えしていますので、
ご気軽にどうぞ。

                                           おがわ




2012年11月16日|コメント(0)

水切りのへこみ

今回は、外回りにあるサイディングの下に付いている水切りのへこみです。

oga水切り11.JPG

冬季時の落雪や車をぶつけたりと、何かとよく傷の付いてしまう部分です。
こちらも、なにか硬いものをぶつけてへこましてしまったとのこと。

先ずは、上場の盛上りを少したたいてなるべく平らにします。
それから正面のへこんでいる部分を肉盛りし、平らに直して
塗装をかけます。

oga水切り12.JPG

こんな感じです。

金属でできているものは、表面に塗ってある塗料が剥れたままになっていると
錆びてしまいます。すぐに大変なことにはなりませんが、忘れて時間がたつと
どんどん腐食が広がっていきますので、ご注意を。
特に外回りは、一年を通して雨・風・雪にさらされますので、
冬を前にチラッと点検してみませんか?

                                         おがわ





2012年11月 7日|コメント(0)

白金

10月下旬、
白金の白ひげの滝を見に行きました。(>v<)

DSC_0094.JPG

DSC_0097.JPG

生憎の曇り空の為、青さが引き立ちませんが、
天気の良い日はもっと青くてキレイですよー(*´v`*)

                                                 SATOHISA 

2012年11月 5日|コメント(0)

1

▲ページの先頭へ