ホーム»ブログ

ブログ

内装ドア枠のシート剥れ

今回は内装ドア枠のシート剥れです。

クッションフロアーを貼替えた際、剥れてしまったとのこと。

ogaわく041.JPG

ベロッと剥れて、下地が見えてしまっています。

先ずは、シートの厚み分肉盛りをして、平らになったら
木目等を書いていきます。
ちなみに、場所が場所だけに非常に体勢が苦しく、
最終的には寝っ転がって直していました。
・・・決してサボっているわけではないですよ・・・念のため。

ogaわく048.JPG

完成はこんな感じです。
傷が大きめだったので、大変でした。

今の傷よりも大きいようでしたら、シート貼替え等の方法も有ります。
色々な方法を用意して、皆さんのお悩みを解決していますので
先ずはお電話を!

最後になりましたが、今年もあと少しになりました。
突然の大雪で、びっくりの年の瀬ですが、
来年も皆さん元気でお会いしましょう。
それでは、良いお年を。

                                      おがわ



2012年12月26日|コメント(0)

レンジフードの傷

今回はレンジフードの傷です。

こちらのレンジフードは、何かを擦って傷が付いてしまいました。

ogaレンジ01.JPG

これから年末の大掃除などで、何かと触れる機会の多いレンジフード。
意外と表面の塗装膜が弱いのでご注意を!
固めの物でこすっても傷が付いたり、塗装膜がはげたり。
油汚れを落とすのにも、強い洗剤は気を付けて!

付いてしまった傷は、基本的には塗装を塗り直さなければ直りません。

ogaレンジ02.JPG

こんな感じです。

こまめにお掃除出来ると、油汚れなんかもしつこくならなくていいんですが、
なかなかそうもいきませんよね。
頑張ってお掃除するしかありません!!
それで、もし傷が付いてしまったら、ご連絡下さい。
あなたの努力を無駄にしないよう、頑張ります。

                                     おがわ




2012年12月18日|コメント(0)

縁甲板の剥れ

今回は縁甲板(エンコウイタ)の剥れです。

和室の廊下などによく用いられますが、
最近は一般的な床材のように使用されるケースも多く、
こちらも、玄関ホールに貼ってありました。

ogaエンコ板01.JPG

長年使っていた材料の表面が、ふとした拍子に剥れてきたとのこと。
貼替えるのも大変だし・・・とのことで、補修になりました。

先ず、剥れてきた部分を液体ボンドで固め、これ以上剥れないよう予防し、
無くなってしまったところを形作って、色を付けていきます。
3時間ほどでこのとおり。

ogaエンコ板02.JPG

綺麗になりました。

「大事に使えばまだもちますよね?」と、にこにこしながらお客様。
メンテナンス方法をお教えして出てきましたが、
大事に大事に使って頂けていると思うと、
直せたことが、いつもより少し多めにうれしく感じられます。

                                  おがわ





2012年12月 9日|コメント(0)

1

▲ページの先頭へ