ホーム»ブログ

ブログ

上り框の傷

今回は、上り框(玄関框)の傷です。

ogaあが02.JPG

ガリッといってます。

表面が削れてしまっているので、着色が必要です。

平らにし、色付けをして、

ogaあが08.JPG

こんな感じです。

目立たなくなりました。


さて、暑い日が続いております。

皆様体調を崩されませんよう、お気をつけて。

                           おがわ




2014年6月27日|コメント(0)

フローリングの表面材のはがれ

今回は、フローリング材の表面単板のはがれです。

ogaフロー02.JPG

以前にも同じような現象をお伝えしています。

基本的には、はがれてくるようなことはありませんが、

まれに寒暖の差や、湿度と乾燥の差、経年劣化的な原因で

表面がはがれてくることがあります。

今回は、最近みょーに高い湿度が原因で、浮き上がったものでした。

こういった場合、「保存」されているか、否かで仕上がりが違ってきます。

こちらのお客様は、気付いた時にシールを貼って

それ以上浮かないようにして頂けたので、きれいに残っていました。

ogaフロー03.JPG

溝に隙間を少しつくって、これ以上持ち上げられないようにし、

接着処理でこの通り!

ピタッっとくっつきました。


欠片があれば残しておいて頂けたり、

割れないように、取れないように工夫しておいて頂けると

より一層きれいに直ると思います。

                                おがわ




2014年6月19日|コメント(0)

サッシの欠け

今回は、サッシの欠けです。

ogaサッシ欠け01.JPG

小さい傷ですが、真っ赤なサッシが欠けて

白くなってしまっているため、結構目立ちます。

最近はサッシの色も、かなりのバリエーションがあって

非常に色とりどりです。

濃い目の色やカラフルな色のサッシは、

下地の色が見えると、どうしても傷が目立ってしまいます。


しかし、こんな傷もきれいに直ります。

各サッシメーカーさんの色に対応した塗料を

用意してありますので、大丈夫です。

ogaサッシ欠け2.JPG

こんな感じです。

外部に面した部分は、

あとから大きな問題になることもありますので、

早めにご連絡ください!

                             おがわ




2014年6月 7日|コメント(0)

1

▲ページの先頭へ