ホーム»ブログ

ブログ

サイディングの割れ

今回はサイディングの割れです。

新築で建てた住宅は、時々柱などが経年変化や
乾燥により動いてしまい、サイディングに
ひび等が入ることがあります。

ogaサイワレ001).JPG

ogaサイワレ002).JPG

ogaサイワレ003).JPG

こんな感じです・・・

サイディングの材料は動きずらいため、下地が動いてしまうと
固定用の釘のところから、パキッとなります。

こちらは、貼替えを最後の手段にとっておき、
とりあえず補修で直して様子を見ることになりました。

先ずは、水が染み込むといけないので、
液体ボンドを割れている部分に染み込ませ、
吸い込みを防いでから割れ部分を埋めて形を形成します。

形が出来上がったら、着色です。
外部用の塗料を使い、白とグレーの塗料6色位で
色合わせをしながら着色していきます。

ogaサイワレ004).JPG

ogaサイワレ005).JPG

こんな感じです。

サイディングは、割れて欠けてしまっても、
欠片を保管しておいて頂けるときれいに直ります。

雨が入ると何かと大事になってしまうので、
早目に直しましょう!!

                             おがわ













2016年8月28日|コメント(0)

小泉的!!ビフォーアフター!! ~玄関ドアの凹み傷補修の巻~

皆さんお久しぶりです。

今回ご紹介致しますのは、玄関ドアの凹み傷の補修でございます。

2016_05240007.JPG

abe_2016_0520_6606.JPG

ドン!!シュッ!!(゜o゜)
と、いう感じで硬いものをぶつけてしまったようで、当社に補修依頼を頂きまして、
私、小泉がお伺いしました。

お客様「何とかなりますか?」
小泉 「安心してください、直りますよ!(^^)!」
お客様「お願いします(^。^) 」
小泉 「かしこまりました(*^^)b 」

そんなこんなで作業開始!
まずは、下地作りから。
凹んでいるのでパテを盛って削ってを繰り返して
平らにしていきます。
ここがしっかり出来ていないと、この勝負・・・負けです。
後で面倒なことになってしまいます。
(途中経過の写真はございませんが・・・)

下地完成!!

続いて、仕上げの吹き付け塗装をする前に
養生をしっかりとして、現場で色を合わせて
いざ!!尋常に!!

シュッ シュッ シュッ 
プシュー プシュー プシュー

気になる仕上がりは・・・・

2016_05240009.JPG

玄関ドア.jpg

なんということでしょう!
傷がすっかりわからなくなり
お客様にも満足していただきました。

それでは、
次回の小泉的!!ビフォーアフター!!でお会いしましょう。



                               小泉

2016年8月23日|コメント(0)

サイディングの汚れ

今回は、サイディングの汚れの補修です。

ogaサイヨゴ01).JPG

新しく換気口を付けたところ、断熱処理用の発泡ウレタンが
吹き出し、壁にかかってしまいました。

溶剤を含んでいるため、外壁に密着して掃除をしても取れません。
そのため、着色処理をして目立たなくすることになりました。

先ずは、表面に塊で残っているウレタンを取り除き、
平らになったところで、着色をしていきます。
 
表面の白っぽい色と、木目部分のややグレーがかった白の
2色を作ります。
更にその2色の近似色を2色程作り、
合計白3色、グレー3色を色合いを見ながら塗っていきます。
質感を合わせるのが、なかなか難しいです。

全体的に塗り終えたら、違和感を確かめながら微調整。
塗っては離れて確認!を繰り返し仕上がったのがこちら。

ogaサイヨゴ03).JPG

こんな感じです。

塗料も外部用の塗料を使用してますので丈夫です。
外壁には傷を付けずに直すことができます。

                            おがわ






2016年8月17日|コメント(0)

外壁の着色補修

今回は、外壁の着色補修です。

!!・・・外壁に飛び散る血しぶき・・・事件なのか?・・・

と、思ってしまうようなひどい有様でした。

oga壁02.JPG

oga壁04.JPG

ご安心ください。
これは赤いペンキです。

う~ん、すさまじい・・・。

外壁がツートン(2色の色でできている)のため、
塗りつぶしができないので、この赤い点々を、
ひとつひとつ塗りつぶしていくことになりました。


先ずはタッチアップ用の色を作ります。
白い部分の色と、グレーの部分の色、
さらに白とグレーの近似色、
時間の経過している外壁なので、くすみ色等
計5~6色の色を、二人でちょんちょんと着けていきます。
着色しては乾かし、色の誤差を確認し、また着色・・・
う~~む、果てしない・・・

それでも、二人掛かりで2日程でこの仕上がりです。

oga壁11.JPG

oga壁12.JPG

oga壁15.JPG

こんな感じです。

手強かった~!
時間はかかりましたが、
無事、事件は解決しました。
 
                         おがわ







2016年8月 9日|コメント(0)

1

▲ページの先頭へ